糖尿病専門医が警鐘! ジュースのがぶ飲みが引き起こす「ペットボトル症候群」とは?

9d375c9ec3d725b9b59f9ecdbe077a77_s
1: タイガースープレックス(東日本)@\(^o^)/:2016/07/25(月) 14:50:04.72 ID:msYSDw/x0.net
糖尿病専門医が警鐘! ジュースのがぶ飲みが引き起こす「ペットボトル症候群」とは?

蒸し暑い日や運動して汗をたくさんかいたときは、炭酸飲料やスポーツドリンクをゴクゴク飲みたくなります。ですが、「糖分をたくさん含むドリンクを大量に飲むと、血糖値(血液中の糖分の濃度)が急上昇します。すると、激しい吐き気や腹痛、意識がもうろうとするなどの『ペットボトル症候群』と呼ぶ急性の糖尿病になる恐れがあります。10代~30代に多い症状です」と話すのは、糖尿病専門医で大阪府内科医会会長の福田正博医師。詳しく聞いてみました。

1_1

■500ミリリットルの清涼飲料水には、角砂糖12個分以上の糖分が含まれる

―ペットボトル症候群とは、どういう病気なのでしょうか。

福田医師 現在、食品衛生法の規定で、乳酸菌飲料、乳および乳製品を除く、アルコール分1%未満の飲料を「清涼飲料水」と呼んでいます。炭酸飲料やスポーツドリンク、ジュースのことですが、市販品の多くには、意外なほどの糖分が含まれています。

それらを一気に飲むと、糖分が大量に体に入ることになり、血糖値が急激に上昇して急性の糖尿病を起こすことがあります。これを「ペットボトル症候群」と言い、医学的には「糖尿病性ケトアシドーシス」とか、「清涼飲料水ケトーシス」と呼びます。

ペットボトルに入った清涼飲料水をがぶ飲みしやすい10代から30歳前後に多いと言われています。

症状として、最初は、「ひんぱんにのどが渇く」、「尿の量が増える」、「トイレが近い」などがあり、それゆえにまた清涼飲料水を飲み続けるという悪循環となります。

やがて、「とても体がだるい」、「眠気に襲われる」、「吐き気が強い」、「おなかが痛い」、「脱水症状」、それに、ひどいと「昏睡状態」に陥って命に関わることもあります。

スポーツドリンクを水代わりに、毎日2~3リットル飲んでいた高校生が、意識障害で病院に運ばれるケースも多いようです。

(中略)

■ノンシュガーとは、糖分0グラムではない

―さまざまな種類のドリンクがありますが、なるべく糖分が少ないドリンクを選びたいものです。清涼飲料水別に、糖分の量について教えてください。

福田医師 メーカーによって差はありますが、500ミリリットルペットボトルの清涼飲料水に含まれる糖分量は、一般に次の通りです。

コーラ……約56グラム(角砂糖約14個)
エナジードリンク……約55グラム(角砂糖約14個弱)
サイダー……約50グラム(角砂糖約12.5個)
野菜ジュース……約50グラム(角砂糖約12.5個)
ミルクティー……約40グラム(角砂糖約10個)
カフェオレ……約40グラム(角砂糖約10個)
レモンティー……約35グラム(角砂糖約9個弱)
スポーツドリンク……約25グラム(角砂糖約6個強)
ストレートティー……約20グラム(角砂糖約5個)

(中略)

■まとめ

汗をかくときほど、水分補給が大切だろうと清涼飲料水をがぶ飲みしがちですが、逆にのどが渇いた経験がある人も多いでしょう。そういう飲み方は、急性の糖尿病の恐れがあるということです。十分に注意してドリンクを選びたいものです。

全文はソースで
http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20160725/Escala_20160725_5952312.html

4: メンマ(茸)@\(^o^)/:2016/07/25(月) 14:53:15.27 ID:6TLhEUL80.net
反省した。今度からビールにするわ

15: 急所攻撃(茸)@\(^o^)/:2016/07/25(月) 14:59:20.94 ID:xtjeScyN0.net
あぶねー
暑いから昼間ずっとストロングゼロがぶ飲みしてるわ
ジュースにしなくてよかった~(^_^;)

32: ダイビングエルボードロップ(茸)@\(^o^)/:2016/07/25(月) 15:09:44.31 ID:rUTnwSSH0.net
>>15
糖分ゼロだもんな

256: ショルダーアームブリーカー(高知県)@\(^o^)/:2016/07/26(火) 12:56:18.16 ID:AO7xBOCg0.net
>>15
それはアル中

続きを読む

記事引用元
糖尿病専門医が警鐘! ジュースのがぶ飲みが引き起こす「ペットボトル症候群」とは?



#2chまとめ