由伸監督の決断 沢村外しマシソン9回続投「勝つための最善」

転載元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1476052133/

20161010-00000052-spnannex-000-0-view

1 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 07:28:53.45 ID:6f+v80b20.net

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161010-00000052-spnannex-base
 東京ドームにどよめきが走った。待望の勝ち越し点を挙げた直後の9回。マウンドに向かったのは、巨人守護神の沢村ではない。マシソンだった。8回から登板していた助っ人右腕の続投。高橋監督に迷いはなかった。

 「勝つための最善と思って、そうしました」。わずかなほころびさえ命取りの短期決戦。指揮官は勝負に徹した。前日の初戦。2―3で9回に投入した沢村はロペスにソロを浴びるなど2点を失い、勝敗は決した。
2四球を含めて31球で13球がボールと制球にも不安を残した。迎えたこの日。8回に2番・梶谷、4番・筒香から空振り三振を奪ったマシソンに9回も託した。
2回を1安打無失点で勝ち投手になった助っ人は「時々、自分が手助けできればいい。彼(沢村)がこのチームのクローザーだし、そうであるべき。彼がいい時は彼を上回るクローザーはいない」と気遣った。

2 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 07:29:09.48 ID:6f+v80b20.net

 高橋監督は決断の理由を「短期(決戦)というか、今日に関しては、ですかね」と言葉を濁したが、村田ヘッドコーチが「沢村よりマシソンが安定している。俺らベンチはそう見たということ。いい方でいく」と補足した。
沢村は抑え転向2年目。37セーブで最多セーブのタイトルを獲得したが、8月以降は防御率4・81と不調だった。レギュラーシーズン最後の登板となった1日の阪神戦(甲子園)では今季8度目のセーブ失敗。さらに前日の投球内容も踏まえ、指揮官は決断をした。

3 :風吹けば名無し@\(^o^)/ 2016/10/10(月) 07:29:16.23 ID:Cyj7/T290.net
サンキューマシソン
続きを読む

記事引用元
由伸監督の決断 沢村外しマシソン9回続投「勝つための最善」



#2chまとめ