広陵・中村奨成、清原に並ぶ5号ホームラン!甲子園バックスクリーン弾!!


広陵中村奨成甲子園5号ホームラン
広陵・中村 清原に並んだ大会最多タイ5本塁打 塁打数は大会新
 
「全国高校野球選手権・準決勝、広陵-天理」(22日、甲子園球場)

 広陵(広島)の中村奨成捕手(3年)が初回、1死二塁で自身大会5本目となる先制2ランを放ち、1985年にPL学園・清原和博が記録した大会最多本塁打に並んだ。初球の134キロを、狙い澄ましたようにバックスクリーンへ運んだ。

 これで1大会個人塁打数も「31」となり、これまで最多の「28」(09年、中京大中京・河合完治)の記録を更新した。

 試合開始すぐの衝撃的な先制本塁打で、32年ぶりに大記録に並んだ。打球がセンターへ飛ぶと球場内は一瞬、静まり返り、すぐに大きな拍手とざわめきに包まれた。
https://www.daily.co.jp/baseball/2017/08/22/0010483674.shtml

504: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/08/22(火) 10:04:12.38 ID:txWnfPdy0
俺たちの中村くん
キタ━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1503363853/
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1503319519/
続きを読む

記事引用元
広陵・中村奨成、清原に並ぶ5号ホームラン!甲子園バックスクリーン弾!!



#2chまとめ