広島ジャクソン「サファテとマシソンに電話して助言をもらった」「引退したらプロレスラーになるかも」【独占インタビュー】

■広島カープ・ジャクソンがフリーペーパー『リビングひろしま』の独占インタビューに答える「サファテとマシソンに電話して助言をもらった」「引退したらプロレスラーになるかも(笑)」

広島カープ_ジャクソン_サファテ_マシソン

~中略~

何かを学ぶときは貪欲に。躊躇はしない

編集部
昨年6月、突然のスランプになりました。初対面のサファテ投手(福岡ソフトバンク)に、思い切って電話を掛けて相談したそうですが、その行動力がすごいですね。
 
ジャクソン
実際に6月に電話をしました。ただ自分としては、調子は悪くなかったのですが、数字的な結果が付いてきていなかっただけで、不調とは思っていません。結果が付いてこないと、チームから自分に対する信頼度が変わることも理解しています。そのため、日本で長く経験しているサファテ選手にアドバイスをもらおうと思い、彼に電話をしました。
 
編集部
電話することにためらいはなかったですか。
ジャクソン
サファテ選手以外にも、マシソン選手とも話をしました。僕にとって、〝何かを学ぶ、何かを得る〟ために、躊躇(ちゅうちょ)することはありません。

(全文はリンク先)
http://www.livinghiroshima.com/?cn=111083

7: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃
>>「日本でいいリリーフ投手になるには、現在日本で活躍している最高のリリーフ投手に相談するのがいいと思ったんです」

ぐうの音も出ない正論だなwしかし、サファテは相変わらずいい奴だなぁ…。去年の日本シリーズでの三回回跨ぎには鳥肌が立ったもんだぜ。

http://carp-matome.blog.jp/archives/1070733634.html続きを読む

記事引用元
広島ジャクソン「サファテとマシソンに電話して助言をもらった」「引退したらプロレスラーになるかも」【独占インタビュー】



#2chまとめ