広島カープ『人数確認券』を配布『チケット』の『整理券』の割り込みを防ぐ処置

■広島カープが『チケット』の『整理券』の『人数確認券』を配布(人数確認券は、整理券の整理券)。2018年の公式チケットを先行して大量に買うには、実質3回の“行列チェック”時に現地にいる必要がある。
広島カープ人数確認券

【1】テントやブルーシートが撤去されないように行列に並ぶ。※現地に人がいない場合は撤去
【2】『人数確認券』をもらう。※過度な割り込み防止策
【3】『整理券』をもらう
【4】『チケット』購入

46: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018-02-27 13:41:26
今朝球場がすごい人だかりだったんで、並んでたって人に話聞いたんだけど、色々四苦八苦しそうな感じだった。
まず割込みする奴が半端なくおおすぎる。通路テープで仕切られるらしいが、その点と一つ分くらい狭い所に数十人がガバっと割り込むのが先頭集団に限らず所々であったらしい。
先頭集団に限らず色んな所から躊躇なく入っていく。
一人5試合まででもそれを人数分で補おうっていう魂胆が見え見えの行為。
そしてあまりに人が多いので球団も話し合った末、その場にいる人だけ向けに「人数確認券」とかいうものをいる人にだけ配ってた。(3/1用の整理券ではない。この券に番号とかの記載もない)
それを受け取ったら混雑は多少解消はされたが、整理券を貰うためにまた明日は並ばないといけないらしい。
つまり今まで並んでたのと合わせて結局実質3度は並ばないといけないという事らしい。(正真正銘の整理券は予定通り28日配布)
ただこの人数確認券というのもその場しのぎで作ったような間に合わせみたいなもんで中途半端感が否めなかった。スロープの方にも行ってたみたいだけど、一部にはこの券は配布されなかったらしい。

続きを読む

記事引用元
広島カープ『人数確認券』を配布『チケット』の『整理券』の割り込みを防ぐ処置



#2chまとめ