広島カープ、今年も横浜DeNAに苦戦。緒方監督は今季初の連敗も信頼変わらず「最後はあとひと息までいった」


堂林翔太3塁打

※緒方監督の試合後談話

広島、今季初の連敗も緒方監督の信頼を変わらず 「こういう戦いを続けていければ」


DeNA筒香の2本塁打で5点ビハインドも終盤に2点差まで追い上げる

 広島は8日、マツダスタジアムで行われたDeNA戦に3対5で敗れた。筒香の2本の本塁打で失った5点を、打線が終盤に反撃するも、あと一歩及ばなかった。チームは今季初の連敗となったが、緒方監督は「明日からまたコンディションを整えて、来週からの6連戦を頑張っていきたい」と、落胆した様子はなかった。

 7回に筒香の2打席連続本塁打で0対5とされたが、終盤に打線が粘りを見せて2点差まで追い上げた。今季2度目のスタメンとなった堂林が打点を挙げるなど、鈴木、新井が不在でも得点力が落ちる気配はない。「点差が開いても、徐々に詰めていって最後はあとひと息までいった。こういう戦いを続けていければいい」と、緒方監督の攻撃陣への信頼は変わらなかった。
(全文はリンク先)
https://full-count.jp/2018/04/08/post119320/
505: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/04/08(日)16:58:22 ID:3i2
来週に切り替えやね
勝ちパターンはいい休養になったやろし
横浜アレルギーはまた次の機会に克服してくれ

506: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2018/04/08(日)16:58:29 ID:hUp
負けたけど昨日よりかは希望が見えたかな
もうちょい早めに打線が目覚めてほしかったけども

http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523168407/続きを読む

記事引用元
広島カープ、今年も横浜DeNAに苦戦。緒方監督は今季初の連敗も信頼変わらず「最後はあとひと息までいった」



#2chまとめ