カープ加藤拓也の『荒れ球投法』!四球出しまくりながら抑える斬新なスタイル


カープ加藤拓也_荒れ球投法

ドラ1加藤 苦投6回8四球3失点 プロ初黒星で鯉の連勝「10」で止めた

プロ2度目の登板はほろ苦かった。衝撃のデビューから中6日。大型連勝へのプレッシャーも高まる中、加藤は6回5安打3失点。前回の再現はならず、プロ初黒星を喫した。
「そんなに前回と変わらなかった。ムダ球が多かったので、それは徹底していかないといけない。バントも自分がミスして、その後に点を取られたので。負けた原因は、すべてピッチャーにある」

試合後は敗戦の責任を背負い込んだ。悔やまれるのは三回。1死から2番・上本に三遊間を破られ、続く糸井への初球に二盗を許した。この試合2つ目の盗塁で揺さぶられると、四球と内野安打で1死満塁。この勝負どころで制球難が顔をのぞかせ、原口に先制の押し出し四球。続く鳥谷にはカウント球のフォークを右翼線へ運ばれ、2点二塁打とされた。

ただ、失点はこの回だけ。六回まで毎回、走者を背負いながらも粘り強く投げた。最速151キロの直球で打者を押し込み、フォークとスライダーで緩急をつける。持ち味を発揮した一方で、前回の7四球に続いてこの夜も8四球を献上。緒方監督は「難しいよね」と評し、「初登板のときも言ったことだけど、長所もあるし、短所もあるし。結果的に見れば一応、6回3失点だからね。ただ新人の2試合目。チャンスをつかんでの登板だったからね」と続けた。

(全文はリンク先)
https://www.daily.co.jp/baseball/carp/2017/04/15/0010097111.shtml

1: ぶーんと飛躍するななC⊂( ●▲●)⊃ 2017/04/15(土) 01:06:58.55 ID:uTRRhe2Wp

広島ドラ1加藤
 
2試合(14回1/3)1勝1敗
防御率2.51(10位)
被安打率.152(1位)
四死球15(最下位)
QS率100% 
何やこの成績

http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1492186018/
http://hayabusa5.2ch.sc/test/read.cgi/livebase/1492171470/ 
続きを読む

記事引用元
カープ加藤拓也の『荒れ球投法』!四球出しまくりながら抑える斬新なスタイル



#2chまとめ