カープ中田廉『ケンカ投法』内角ガンガン突く「当ててもいいくらいの気持ちで」


中田廉ケンカ投法

広島・中田“けんか投法”飛躍へ内角ガンガン突く「当ててもいいくらいの気持ちで」

 広島の中田廉投手(27)が21日、“けんか投法”で打者を打ち取ると明かした。昨季は右、左打者を問わず外角一辺倒だったが、今季は内角への投球を増やしていく構え。「当ててもいいくらいの気持ちを持って」攻めの投球を貫く。この日は所用でマツダスタジアムを訪れた。

 今季の活躍のキーポイントを、中田は昨季の投球から導き出した。必要なのは内角への投球。「まだ僕の実力ではアウトコースだけでは抑えられない。勝負なので内角をガンガン突きたい。当ててもいいくらいの気持ちで」と言いきった。

(全文はリンク先)

・そういうピッチングで見本を若い投手に見せられるのは、今のカープのピッチャーでは中田ではないか

続きを読む

記事引用元
カープ中田廉『ケンカ投法』内角ガンガン突く「当ててもいいくらいの気持ちで」



#2chまとめ