【速報】ヤクルト、トラックマン導入

転載元: http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515190737/

img_127631_3

1: 風吹けば名無し 2018/01/06(土) 07:18:57.33 ID:06q+c5Vv0
燕もデータ新兵器「トラックマン」導入!米では全30球団が使用

 ヤクルトが、神宮球場に高性能弾道測定器「トラックマン」を導入する方針であることが5日、分かった。投球の速度や回転数、打球の角度や飛距離まで計測可能な“新兵器”を選手のパフォーマンス向上に有効活用する。また、球団はこの日、東京・北青山の事務所で仕事始めを迎えた。

 本拠地・神宮球場に最新鋭機器が導入される。ヤクルトの球団首脳が「現在は(球場の)どこに設置するかなど、詳細を詰めているところです」と、高性能弾道測定器「トラックマン」を導入する方針であることを明かした。

 軍事レーダーシステムを応用し、球速だけでなく、ボールの回転数、打球の角度や正確な飛距離まで計測することができるもので、米大リーグでは全30球団が活用している。日本でも2014年に導入した楽天を皮切りに各球団が続々と設置しており、昨季までに7球団が導入済み。今季は新たに阪神、中日、ロッテの3球団も取り入れる予定という。

 球界では細かなデータ分析に基づく采配、指導がトレンドとなっており、ヤクルトも今年中の設置を目指す。費用は2000万円程度と見込まれるが、技術向上はもちろん、数値の変化で故障の予防に役立つともいわれるだけに費用対効果は十分。15年に導入したDeNAは、投手交代のタイミングなどにもそのデータが活用されているとされ、2年連続でリーグ3位に入るなど着実にその成果が表れている。

 選手側からの要望も多くあり、由規は昨年11月の秋季キャンプで球速、回転数を計測できるミズノ社製の「MAQ(マキュー)」を投球練習で使用するなど、いち早くデータ分析を取り入れている。昨季は球団ワーストの96敗を喫して最下位に終わったヤクルト。巻き返しへ、強力な“新戦力”が加わる。

ttps://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180106-00000038-sanspo-base

2: 風吹けば名無し 2018/01/06(土) 07:19:32.69 ID:hLlgl0NEM
それより怪我しない方法導入しろ

3: 風吹けば名無し 2018/01/06(土) 07:19:35.06 ID:D7kcR6NJ0
やっとかよ

続きを読む

記事引用元
【速報】ヤクルト、トラックマン導入



#2chまとめ