【社会】歯が悪い児童の半数、受診せず 貧困背景、大阪・公立小で調査

6b576c6537e828b6ae04bbf396922a34_s
1:リサとギャスパール ★:2016/06/23(木) 17:41:24.27 ID:CAP_USER9.net
歯が悪い児童の半数、受診せず
貧困背景、大阪・公立小で調査

 大阪府の公立小の歯科検診で約2万4900人の児童が「受診が必要」とされたのに、半数以上がその後受診していなかったことが約190校への調査で分かったと、大阪府歯科保険医協会が23日明らかにした。

 虫歯が十数本あったり歯がぼろぼろになったりしている「口腔崩壊」の児童は89校で確認された。同協会は「背景には貧困や生活習慣、ネグレクト(育児放棄)など、家庭の問題がうかがえる。まずは行政による医療費助成の拡充が必要だ」と指摘している。

 昨年2月、府内の全公立小約千校にアンケートし、192校から回答があった。

http://this.kiji.is/118622248250425352
(2016/6/23 17:02)

2:名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 17:42:44.53 ID:7+HYyh5C0.net
貧困層の子供は不憫だ
3:名無しさん@1周年:2016/06/23(木) 17:42:54.33 ID:ug5IyAmw0.net
歯がない人生ははかない人生

続きを読む

記事引用元
【社会】歯が悪い児童の半数、受診せず 貧困背景、大阪・公立小で調査



#2chまとめ