「黒田博樹vs新井貴浩」名球会イベントで実現か?山本浩二氏が夢プラン


黒田博樹_新井貴浩_対戦_名球会
黒田VS新井 1・15名球会フェスで実現か 浩二理事長が夢プラン

レジェンドの男気投球が復活する。

日本プロ野球名球会の山本浩二理事長(70)は27日、今季限りで現役を引退した黒田博樹投手(41)と広島・新井貴浩内野手(39)を対決させる夢プランを明かした。舞台は来年1月15日にKIRISHIMAサンマリンスタジアム宮崎で行われる「名球会フェスティバル2017in宮崎」での東西対抗戦。広島を25年ぶりのリーグ優勝に導いた立役者のガチンコ対決が見られそうだ。

今年4月に起きた熊本地震、そして東日本大震災の復興支援も兼ねて行われる今回のイベント。広島監督時代に黒田氏をエースに、新井を4番に育て上げた山本理事長は、今年名球会入りした2人について口を開いた。

「黒田は引退してから投げる姿をなかなか見る機会はないだろうし、ファンの方々は楽しみにしていると思う。新井も入ってきたし、2人の対決をぜひ実現させたいね。私も見たいから」

(全文はリンク先)
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/12/28/kiji/20161227s00001173241000c.html

・浩二さん粋な計らい。
2人の良い思い出になると良いですね。

続きを読む

記事引用元
「黒田博樹vs新井貴浩」名球会イベントで実現か?山本浩二氏が夢プラン



#2chまとめ